家の買い取りを成功させる簡単で効果的なテクニックとは?

MENU

家の買い取りを考え始めたきっかけ

私は離婚をして子供と二人で暮らしています。
今度一人息子が留学する事になりました。
この際少し駅からは離れていますが、築15年ほどの自宅を処分して、故郷に帰ろうかと思っています。

都会に未練はありませんし、故郷で一人暮らしをしている母の事もずっと気になっていました。

私の他に妹もいますが、妹は結婚して旦那さんの実家近くで暮らしています。
母の傍に気楽に行けるのは私ぐらいですから、少しでも親孝行したいと思いました。

 

息子もその方がいいよと、反対はしませんでした。
息子も息子なりに数年は一人にする私の事を心配してくれていたようです。

 

母が住む実家もかつては4人家族で暮らしていましたから、あちこち傷みはありますが、まだ十分に私も住む事が出来ます。
母をこちらに呼ぶよりも私が自宅を処分した方が場所柄売りやすいという点と、息子の子育てが落ち着いた分心機一転したいという気持ちもあります。

家の買い取りに時間はかけたくない

自宅を処分するにも、時間が掛かるケースは良く聞きますよね。

 

近所でも長く空き家状態で、売り出しはしてはいるもののなかなか買い手がつかないところがありました。

 

自宅を手離したら田舎へ引っ越す身としては、出来るだけ長く引きずらずに誰かに買い取ってもらえれば安心出来ます。
引っ越してから何度か売買契約のためにこちらに通うのも嫌ですから、スッキリして引っ越しをしたいと思っています。

 

不動産売買について調べてみると、

通常の仲介方法で次の入居者(購入者)を探す方法と、不動産業者に直接買い取ってもらう方法とがあるようです。

 

一般的には仲介を経て相場の価格で売れれば高値での取引も可能性があるようですが、やはり運というか、タイミングなども絡むようです。
こればかりは確実と言えることはないようなので、私のように早く片付けたいと思っている場合は、一度買い取りを扱っている不動産会社に相談した方が良さそうですね。

家の買い取りに便利なサービスがなんと無料

問題はどこの不動産業者を選んで相談をするべきかですよね。
口コミなどもよく調べてから行こうとパソコンで地元の不動産や、近くにある大手の不動産屋も探してみました。

 

どの位で売れるのかも気になり、色々と検索していくと「一括査定」という言葉が目につきました。

 

ネットの無料サイトで一括査定出来るサービスがあるらしいのです。

 

気になってそのサイトに行ってみると、顔を合わせる事もなくネットのみで査定をしてくれるそうなんです。
一人で不動産屋へ出かけるのもちょっと腰が引けますし、息子を引っ張っていこうかなと思っていましたがあまり相談相手にはならないしなんて考えていました。
家の買い取りを行っている不動産業者も多く登録されているそうで、これは私にはすごく有り難いと思いました。

 

早速良さそうなサイトを2つくらいに絞り、一括査定を依頼してみました。
「イエウール」と「オウチーノ」というサイトです。

家の買い取りは結局大手が高かった

一括査定を各社一斉にお願いした後は返事を待って比較検討する流れになります。

 

査定は4か所にお願いしましたが、金額差は100万ほどになりました。
やはり詳しくは現地調査をしなければハッキリとした数字は出せないそうなんですが、大体の金額の目安にはなります。

 

高く買い取ってもらえれば嬉しいですから、高い査定額の2社に訪問査定をお願いし、いよいよ家を見てもらう事にしました。

 

家の買い取りを行ってくれる業者さんは、やはり資本力がある会社のようで、大手の不動産会社と、地元と近県をまたいで店舗がいくつかあるような業者さんが多いように思いました。

 


結果は一番高く査定してくれた大手A社に決めました。
次の段取りもていねいに教えてくれましたので、不安を感じる事はありません。
息子が旅立った後は早々に私も実家へ帰る事が出来そうです。
家の処分に思っていたほどの時間がかからなかったので、実家での職探しも出来ました。

 

田舎で息子の帰りを待つのを楽しみにしたいと思います。

 

オウチーノの公式

 

イエウールの公式